キャロルはなぜ馬を殺したのですか?

キャロルは馬に腹を立てたので馬を殺した.彼女は馬の振る舞いに不満を感じ、レッスンを教える必要があると感じました.キャロルは、彼女が馬を殺せば、馬はその教訓を学び、破壊的でなくなるだろうと信じていました。

キャロルが馬を殺した理由は?

キャロルは午前中ずっと農場で働いていて、疲れていた.彼女は井戸から水を飲みに行きましたが、納屋に戻ったとき、彼女の馬、ラッキーが出ていたことに気づきました。キャロルは自分でラッキーを捕まえようとしましたが、逃げてしまいました。キャロルは自分の馬を抑えることができなかった自分自身に苛立ち、腹を立てていました。

キャロルは再び納屋に入り、今度は計画を立てて馬を見つけようとしました。彼女はラッキーの手綱を支柱の周りに結びつけ、納屋の他の場所に動かないようにしました.それから彼女は彼を探すために外に出ました。

キャロルが納屋の外で馬を見つけたとき、彼は草をかじっていました。彼が必要以上に彼女を働かせたので、彼女は今、彼に腹を立てていた。そのため、キャロルは通常のように彼と話をしたり、彼と推論したりする代わりに、近くのフェンスの支柱から棒をつかみ、ラッキーの頭を強く殴り、倒れて死にました.

キャロルが馬を殺した理由はいくつかあります。

1)彼女の欲求不満は、彼女がラッキーに激怒したこの瞬間につながりました。 2)ラッキーが納屋から何度も逃げ出したという事実は、キャロルが彼を制御することを困難にしました。 3) ラッキーを殺すことで、彼がもはや脅威を与えなくなったので、彼女にとってより簡単になりました。 4) キャロルはラッキーを殺すことで、迷子になったり、再び逃げたりするなど、農場でのさらなる事故を防ぎました。 5) 最後に、農場で 1 匹の動物を殺すことで (ラッキー)、今起こったことに怯えたり脅かされたりしている他の動物の生活が楽になります (つまり、競争が減ります)。

馬を殺した後、キャロルはどのように感じましたか?

馬を殺した後、キャロルは安堵し、幸せを感じました。彼女は何週間もフラストレーションと怒りを感じていたので、殺してほっとしました。馬を殺すことで、キャロルは力強く、自分をコントロールできていると感じました。

それは計画的でしたか?

キャロルは馬に腹を立てたので馬を殺した.彼女は何時間もそれを乗り回していましたが、彼女を悩ませるだけでした。キャロルは自分の邪魔になると感じたので、自分の手で問題を解決しました。馬を殺したのは計画的ではなかった - キャロルはコントロールを失い、衝動的に行動した.これは、根底にある動機や計画ではなく、行為を推進する復讐の典型的なケースです。

馬はどうやって死んだの?

キャロルは馬に腹を立てたので馬を殺した.彼女は一日中馬に乗っていて、疲れていました。馬は怯えて木にぶつかり、即座に殺してしまいました。キャロルは何が起こったのか非常に腹を立て、自分の過ちを馬のせいにしました.

馬の死体を見つけたのは誰?

その馬は田舎道で死んでいるのが発見された。警察が呼ばれ、彼らは馬が鈍器で殺されたと判断しました。彼らは、車で馬をぶつけたことを認めたキャロルに質問した。彼女は、馬が交通問題を引き起こしたので、それをしたと主張した.しかし、警察は彼女の話を信じず、彼女を動物虐待で起訴しました。

発見された後、馬の死体はどうされましたか?

キャロルはシャベルで馬を殴って殺した。その後、彼女は馬の体を未知の場所に運び、処分しました。これはほとんどの州で違法であるため、キャロルは犯罪で起訴された可能性があります。

キャロルが馬を殺すのを見た人、または報告される前に知っていた人はいますか?

キャロルは馬に腹を立てたので馬を殺した。彼女は馬が邪魔をしようとしていると思ったので、馬を殺しました。これは非常に簡単な説明ですが、この話にはまだ意味をなさないことがいくつかあります。たとえば、キャロルが何が起こったのかを報告するのをなぜそんなに長く待ったのですか?そして、なぜそれまで誰もそれについて知らなかったのですか?これらの質問にはまだ答えが必要です。

キャロルはなぜ馬を殺したいのですか?

キャロルはとても怒っていてイライラしている女性です。彼女は、子供の頃にレイプされるなど、人生で多くのことを経験してきました。これは彼女に怒りと恨みの感情を残しました。彼女はその馬を見ると、当然のことながら自分のものを奪っているように感じます。馬は自由に走り回っているべきではなく、キャロルのために働いているべきです。馬は、キャロルが自分の人生で手に入れることができないと感じるすべてのもの、つまり自由、力、支配を表しています。キャロルが馬に出くわしたとき、彼女はそれを取り除くことに決めました.馬を殺すことは、キャロルが周囲の人々に対してどれだけの力を持っているかを象徴し、彼女が自分のものと考えるものを台無しにする人を支持しないことを彼らに示しています.

キャロルによる動物虐待の歴史はありますか?

キャロルが馬を殺した理由には多くの要因があるため、この質問に対する唯一の答えはありません。考えられる理由には次のようなものがあります。

-キャロルは怒っていて、当時は他に選択肢がないように感じていたのかもしれません。

-キャロルの作業中に馬が邪魔をしたり、キャロルの進路を妨げたりするなど、馬が問題を引き起こしたり迷惑をかけたりしている可能性があります。

- キャロルは、ある種のメンタルヘルスの問題を経験していた可能性があり、それが彼女をこのように行動させた.

-馬は子供などの誰かを脅したり傷つけたりした可能性があり、キャロルは彼らを守るために行動を起こす必要があると感じました.それぞれのケースがユニークであるため、決定的な答えはありません。

キャロルが馬を殺したことを知ったとき、人々はどのように反応しましたか?

キャロルが馬を殺したとき、多くの人がショックと不信感を覚えました。彼女は気が狂っていたに違いないと考える人もいれば、彼女を気の毒に思う人もいました。多くの人々は、これがキャロルのメンタルヘルスにどのように影響するかについても心配していました.全体として、ほとんどの人はニュースに驚いたようで、それについて何を考え、何を言うべきかわからなかった.

一般的に、動物が人間によって傷つけられるこのような状況になると、動物は現在よりも多くの権利を持つべきだと思いますか?

キャロルが馬を殺したとき、彼女には正当な理由がありませんでした。動物たちは彼女に何もせず、できる限り最善を尽くして生きようとしていただけでした。動物が人間によって傷つけられるこのような状況になると、彼らは現在よりも多くの権利を持つべきです.動物は所有物ではなく、そのように扱われるべきではありません。彼らは敬意と思いやりを持って扱われるに値しますが、この状況でキャロルができなかったのはそれです。彼女は、馬を殺すことは彼らにとって事態を悪化させるだけであり、彼らに痛みと苦しみを与えるだけであることを知っていたはずです.これは彼女の間違いであり、彼女は自分の行動に責任を負う必要があります.